--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/07/01

みつな、頒布開始のお知らせ

こんにちわ、ネモン℃の芳松です。
すっかりいつもの宣伝を忘れておりましたが、6月29日より「たまゆらの宿 みつな」が頒布開始されております。

DLsiteさんの頒布ページはこちら

DMMさんの頒布ページはこちら

よろしければ、チェックしてみてくださいませ。

さっそく感想メールも頂戴しましたが、温かいお言葉と作品へのご意見、大変参考になると共に感謝しております。
今回までの3作は、こうして活動を開始する前に書いたシナリオ・シチュエーションでしたので、次回作からは頂いたご意見を参考に執筆・収録をしていこうと思います。
数ヶ月後にはバージョンアップしたネモン℃をお見せできるように、鋭意努力して参りますので、どうぞご期待ください。

それでは今後とも、ネモン℃および、たまゆらの宿シリーズをよろしくお願いいたします。
2016/05/27

第3作目の予告

皆様、こんにちわ。ネモン℃の芳松です。

処女作のかさねに続き、とうかに関しても沢山の反響、誠にありがとうございました。
できるだけ、皆様に末永く愛される作品を生み出せればと考えておりますので、これからもよろしくお願いします。

本日は、3作目に関する告知をさせて頂こうと思います。
DLsiteさんをご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、私の編集アップよりも先に吉宗さんからイラストを頂けたため、この機会に……と思い、“発売予告”と言うのをしてみました。
詳しくは、以下をご覧ください。

http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ178333.html

ギリギリまで調整をするため、頒布開始前々日まで体験版を出すことはできないと思いますが、あしからずご容赦くださいませ。

さて、それで新作ですが……恐らく、本ブログをお読み頂いている皆様には予想が付いていたと思います。
宿のお姉さんこと“みつな”の登場となりました。
彼女らしい、包容力たっぷりの内容になる予定です。
甘やかされたい方は、ぜひチェックしてください。


ちなみに、みつなには唯香さんに声を当てて頂きました。
かさね役の橘さんと同じく、PCゲームをメインに活躍されてらっしゃいますが、ご存じの方からすれば、メインどころの正統派美少女やロリ系の役柄を思い浮かべるかもしれません。
ですが、その演技の幅は非常に広く、みつなのような妙齢の女性にもバッチリとはまる引き出しを持ってらっしゃいます。
とは言え、近年ではそう言った役柄も増えてらっしゃるため、いまさら説明不要かもしれませんね。
ぜひ、頒布が始まった暁には、体験版でその艶やかな演技をご確認くださいませ。


また、今作では初めて私以外の人にシナリオテキストを書いて頂きました。
実は、みつなと言う人物の設定も、ほとんどその人にお任せしております。
私の書く内容とは少し毛色の違った内容になっておりますが、前2作をお聴き頂いた皆様には、その辺りも含めて楽しんでもらえればと思います。
ちなみに表記するペンネームに関して伺ったら「考えるのメンドイし、ナシでー」と言うスゴイご回答をいただきましたので、このまま表記しない方向にいたします(笑

発表まで、まだ少々お時間を頂戴しますが、ご期待くださいませ。
2016/03/28

とうか、頒布開始のお知らせ

こんにちわ、ネモン℃の芳松です。
DMMさんでは昨日より、そしてDLsiteさんでは本日より、ネモン℃第2弾作品『たまゆらの宿 とうか』が頒布開始となりました。

DLsiteさんの頒布ページはこちら

DMMさんの頒布ページはこちら

よろしければ、チェックしてみてくださいませ。

今作でも、また当ブログのメールフォーム等にてご意見・ご感想を頂けましたら幸いです。
それでは今後とも、ネモン℃および、たまゆらの宿シリーズをよろしくお願いいたします。
2016/03/24

2作目について

皆様、こんにちわ。ネモン℃の芳松です。

まずは1作目の『たまゆらの宿 かさね』について、予想を遥かに超える沢山の反響を頂き、誠にありがとうございました。
頂戴した感想は、どれもとても参考になると共に、製作の励みになっております。
特に、作品に関する具体的なご意見・ご要望については、作品内容や製作状況を鑑みつつ検討していければと考えております。


さて、制作中の2作目についてですが、来週頃には公開できそうな運びです。
何かトラブルが起きない限りはお見せできると思いますので、その際はよろしくお願いいたします。

今回のタイトルですが、『たまゆらの宿 とうか』となりました。
京都風の関西弁が特徴の、かさねと仲の良い女の子“とうか”が登場いたします。
こちらに投稿させて頂いているお話では、既にかなりの活躍を見せておりますので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

今回の主立った特徴としてですが、「場面転換」がございます。
物語はまず昼間の縁側から始まり、続いてお風呂、そして脱衣所と場面が切り替わっていきます。
どちらの場所でも特有の音の存在や声の響き方がありますので、そう言った違いも楽しんで頂けるような作りにいたしました。

また、今作は実験を兼ねたオマケデータとして、ハイレゾ音源を同梱しようと思います。
フォーマットは88.2khz/24bitです。
恐らく96khzがメジャーなビットレートだとは考えたのですが、最終的な一般機器向け形式である44.1khz/16bitを念頭に置いて検討した結果、今回の仕様に落ち着きました。

ちなみにですが、平行して制作中の3作目にハイレゾ音源は入りません。
と言うのも、実は かさね→3作目→とうか と言う収録順だったのですが、最後になってハイレゾ設定で録音することに思い至ったためです。
ですので、もしも強い需要・要望があるようでしたら、4作目以降にてまた同梱できるように収録していこうと思います。
申し訳ございませんが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

試聴データ等、準備が調いましたらまたこちらで宣伝しようかと思いますので、ご注目頂けると幸いです。
それでは、今しばらくお待ちくださいませ。
2016/02/17

かさね、頒布開始のお知らせ

こんにちわ、ネモン℃の芳松です。
本日より、ネモン℃第一弾作品『たまゆらの宿 かさね』が頒布開始となりました。

DLsiteさんの頒布ページはこちら

DMMさんの頒布ページはこちら

となっております。
よろしければ、チェックしてみてくださいませ。


頒布物のreadme.txtにも書かせて頂きましたが、何かご意見・ご感想等ございましたら、当ブログの左下にあるメールフォームから頂けますと幸いです。
特に封入物についてですが、こう言ったバージョンの物が欲しい、これはあっても良い、これはいらない……等のお話が頂けると、今後の参考になります。
耳かき音声作品を製作するのは初めてと言うのもございますが、今作を軸にして暗中模索しつつ、ネモン℃らしいやり方を作り上げていければ、と考えております。

それでは、今後ともネモン℃をよろしくお願いいたします。
第二弾作品の発表までは、しばらくまた宿の住人の日常をお届けしようと思いますので、お付き合い頂けますと幸いです。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。