--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/24

2作目について

皆様、こんにちわ。ネモン℃の芳松です。

まずは1作目の『たまゆらの宿 かさね』について、予想を遥かに超える沢山の反響を頂き、誠にありがとうございました。
頂戴した感想は、どれもとても参考になると共に、製作の励みになっております。
特に、作品に関する具体的なご意見・ご要望については、作品内容や製作状況を鑑みつつ検討していければと考えております。


さて、制作中の2作目についてですが、来週頃には公開できそうな運びです。
何かトラブルが起きない限りはお見せできると思いますので、その際はよろしくお願いいたします。

今回のタイトルですが、『たまゆらの宿 とうか』となりました。
京都風の関西弁が特徴の、かさねと仲の良い女の子“とうか”が登場いたします。
こちらに投稿させて頂いているお話では、既にかなりの活躍を見せておりますので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

今回の主立った特徴としてですが、「場面転換」がございます。
物語はまず昼間の縁側から始まり、続いてお風呂、そして脱衣所と場面が切り替わっていきます。
どちらの場所でも特有の音の存在や声の響き方がありますので、そう言った違いも楽しんで頂けるような作りにいたしました。

また、今作は実験を兼ねたオマケデータとして、ハイレゾ音源を同梱しようと思います。
フォーマットは88.2khz/24bitです。
恐らく96khzがメジャーなビットレートだとは考えたのですが、最終的な一般機器向け形式である44.1khz/16bitを念頭に置いて検討した結果、今回の仕様に落ち着きました。

ちなみにですが、平行して制作中の3作目にハイレゾ音源は入りません。
と言うのも、実は かさね→3作目→とうか と言う収録順だったのですが、最後になってハイレゾ設定で録音することに思い至ったためです。
ですので、もしも強い需要・要望があるようでしたら、4作目以降にてまた同梱できるように収録していこうと思います。
申し訳ございませんが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

試聴データ等、準備が調いましたらまたこちらで宣伝しようかと思いますので、ご注目頂けると幸いです。
それでは、今しばらくお待ちくださいませ。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。